新しい家庭教師の先生の魅力

新しい家庭教師の先生になってから結構経つのですが、前の先生とまた違った魅力をもった素敵な先生です。
子どもの成績もしっかり伸びているみたいだし、なんといっても家庭教師の先生が来ている間、子どもの部屋から大きな笑い声が聞こえるのがなんだか嬉しいですね。

色々な雑談もしているようですが、成績もしっかりあがっているのが不思議な所です。
子どもにどんな話をしているの?と聞くと、先生は色々なことを知っていて勉強している部分をからめて色々な話もついでにしてくれるので一層覚えやすいなんていう話でした。

こうした勉強法っていいですよね。
私も学生時代、授業で教える部分だけでなくその授業の部分のおもしろエピソードもついでに話てくれたりという先生がいて、その話が面白くてその授業の成績だけは良かったのを覚えています。
たまに授業の部分だけでなく、面白ろエピソードしか記憶に残っていない部分もあったりしましたが・・・。

新しい家庭教師の先生もこのようなタイプみたいですね。子どもの話を聞いていると自分も家庭教師の先生の話を聞きにいってみたくなるものです。
だけど、ちゃんと厳しいときもあるみたいらしく叱られるなんてこともあるって言っていました。
中々叱るって難しいですよね。特に今の時代、何を言われるか分からないので厳しくできないという家庭教師の先生の話も聞きました。
だけど生徒との信頼関係があれば、このようにメリハリのある教え方が出来るのではないでしょうか。
うるさい親御さんとかもいるでしょうけど、私としてはこの調子でお願いしていきたいですね。