プロの家庭教師

家庭教師に来てもらうっていっても、親が教えられるようなことしか教えられない先生ならいやですよね。

最近、プロ家庭教師って言葉をよく耳にしますが、
プロの家庭教師じゃないなら頼みたくないです。

例えば、お医者さんや学校の先生はプロじゃないとなれないですよね。
もちろん、新米やベテランはいるでしょう。

ただ、アマチュアはいないと思うのです。

どこかのお店に入って、味がまずいといったら、「今日はバイトが作ったんですみません。」そんなことは言わないでしょう。
実際バイトがつくったとしても、お客さんにとってバイトもプロもないのです。
みんな、プロなのです。

バイトが作ったから今日は値段が安いです・・というならわかります。
ケーキ屋さんでありますよね。
学生さんが作ってて安いって言うのが・・。
実際はものすごく美味しいらしいですけどね。

ただ、どちらにしても、プロじゃない人は困るし、
プロじゃない人なら、一人で仕事してもらっては困るのです。

少なくとも、家庭教師の先生には、
「私はこれこれなので、この勉強を教えることはできますが、あとは、無理です。」と言っておいてほしいです。

人相手の仕事、しかも先生と名がつく仕事、

物売る仕事じゃないのです。

人を育てる仕事ですから。

物を売るのが下手でもお客さんは困らないから、プロじゃなくても許せるのです。

でも、物を作る、人を育てる仕事はアマチュアでは困ります。
家庭教師はプロの人だけ、やってほしいと思います。