家庭教師を頼む時

家庭教師を頼むのはどんな時ですか?

学校の成績が悪い時や中学受験を考える時は、
やっぱりまずは、進学塾を考える人が多いのではないかと思います。

子供のお友達のお宅も、
中学受験の進学塾に通っているのだけど、
進学塾の授業ついていけないので、
家庭教師を頼んだようです。

その先生は、その進学塾の元講師で、
進学塾の授業にも、中学受験にもとても詳しい先生のようですよ。

塾の宿題や予習復習の仕方を教えてもらっているようです。
家庭教師と塾、どちらがいいかではなく、
両方なんて………!!

金額的には、家庭教師も最近はそこまで高くないようですが、
進学塾にも月謝を払っているので、結構かかりますよね。
そこのお家は、月に5万円くらいっておっしゃってました。
まあ、我が家は、今のところ中学受験をさせるつもりはないのですが、
落ち着きがなく、じっと座って勉強することがないので、
それが少しでも改善できればと思っているのです。

子供が落ち着きがないのは 当たり前のことですし、
うちは、天才肌と思っていますので、
今からなんですけどね(笑)

ただ、子供のお落ち着きのなさは、色々なものに興味がありすぎるからで、
子供の興味を膨らませたり、質問に答えてくれる人がいないかと、
家庭教師を探しているのです。
次々くる、子ども質問に親では答えてやれないんですよね。
こういうことは、やはり塾では、難しいと思うのです。
家庭教師ならこんな注文にも対応してくれる先生がいるのではないでしょうか?