「中学受験の家庭教師は?」

家庭教師のプロを頼まなくても、 ママ先生でも、良いのではと思っていますが、 今の所は・・・ という事ではあります。

それは、私が勉強するのが大変だからとか、家庭教師は月謝が高いからという理由ではなく、ママ家庭教師では、追いつかない事があるからです。

一番は、中学受験です。 中学受験という事になれば、ママどころか、 プロの家庭教師でも、指導は難しいようです。

中学受験専門の家庭教師をつける、 進学塾に通わせるというのが、一般的です。

なぜ、ママ家庭教師ではダメなのでしょうか。

私も色々考えたのですが、 勉強は教えられても、それで合格できるようにはならないのです。

例えば、私が中学受験の問題を軽々解ける実力を持っているとしましょう。

それでも、子どもの指導はできないのです。 まず、入試には制限時間というものがあります。

問題をみて、瞬時に解き方を考える発想力が必要です。

また、全体の時間の配分も 瞬時に考えなければならないのです。

そして、もちろん知識も身につけながら、 そういった考える力、思考力というものを身につけて行かなければならないのです。

中学受験専門の家庭教師や進学塾は、 そういったノウハウを持っているのです。

また、中学校や中学入試の情報も持っていなければなりません。

中学入試は、学校ごとに特色があり、 家庭教師は、それを把握しておく必要があるのです。

そこまでするのは、ママ家庭教師には、ちょっと難しいのではないでしょうか。