「塾か家庭教師か?」

もうすぐ冬休みですね。 来年のために、進学塾の体験、行っておくかどうかで悩んでいます。

中学受験をする場合、家庭教師を選ぶにも、まず進学塾ありきで考えなければなりません。

家庭教師は、進学塾での成績を上げるためと考えなければならないからです。

そこで、家庭教師を選ぶ時も、中学受験のためにどこの進学塾を選ぶのかという事が問題になってくるわけです。

進学塾を決めれば、当然その進学塾に対応してくれる家庭教師でなければならないわけです。

 

中学の進学塾と言っても色々です。 大手もあるし、個人経営の小さなところでも良い塾はあるのです。

まずは、進学塾選びが重要になってくるのです。

それとも、個別指導のある進学塾を選ぶというのも一つの案かもしれません。

早稲田アカデミーは集団塾ですが、個別指導もあるそうです。

家庭教師でなくても、進学塾プラス個別指導でも良いのですから・・・

そういう、同じ系列のところなら当然カリキュラムや教材指導方法なども熟知しているので、個別で指導してもらうのにも不安はないでしょう。

そうでないという事になればやはり実績という事になるでしょうか。

希望する進学塾の生徒を指導した経験のある先生が安心です。

 

とにかく、まずは進学塾選びなのです。

ただ、聞いた話によれば、先に中学受験専門の家庭教師を選んで、 その先生に、進学塾選びを任せている人もいるようです。

子どもの性格やレベル、状況にあった中学、そしてその中学にあった進学塾を選び、 そこで良い成績がとれるよう指導してもらえるそうです。