「家庭教師は短期集中がいい?」

家庭教師を利用する場合、日常的にお願いする場合と夏休みなど短期集中で利用する場合があるのではないでしょうか。

日常的に家庭教師を利用したいと言う場合、
もしかしたら塾か家庭教師か迷っているかもしれません。

子どもが学校の授業についていけない時、
家で勉強しない時、あるいは受験などのために何がいいかと考えた時、
塾よりも家庭教師の方が効果があるのではないかと、
根拠なく思っている場合もあるようです。

それに対し、短期集中で利用したいという人は、
切羽詰まっているのかもしれません。

例えば、長く学校を休んでいたという場合、
あるいは受験のために進学塾に通ってはいるけれど勉強についていけない場合、
集団の塾ではフォローできないでしょう。

たちまち家庭教師を利用して、「普通の状態」に戻す事が重要になってくるのです。

歯医者にかかる事を考えてみましょう。
普段歯医者に行きたがらない人も歯が痛くなってしまったら、
歯医者に頼るしかないのではないでしょうか。
それだって、基準は人によります。

「大丈夫!」と思う基準が人によって違うわけなのです。

家庭教師を利用したいという場合も同じです。

同じ状態でもある人は「もう頼むしかない!」と考えるかもしれないし、
別の人は「必要ない!」と考える事もあるわけです。

つまり、どういう時に利用するかは、その人次第なのです。
ただ、緊急で利用する場合は当然高額になってきます。
安く利用したい場合は、回数は少なくても定期的に利用しておく方が良いのです。