子どもの成長

4月になりましたね。

本格的に中学受験の勉強が始まります。

以前にもお話ししましたが、うちの子の場合中学受験といっても公立中高一貫校です。

そのため、いわゆる私立の難関校を受験する子たちのような勉強をするわけではありません。

家庭教師センターの公立中高一貫校コースも5年生からとなっていて、
6年生からのコース変更も可能です。

同じ家庭教師の先生に指導を受けていてもコースが変われば月謝も変わります。

うちの子も、受験を考えていなかった時と、
公立中高一貫校を受験すると決めてからは月謝が変わりましたよ。

考えてみれば、それまでも受験できるような態勢を考えながら指導して下さっていたのですけどね。

思えば、家庭教師の先生が初めてうちに来て下さった頃は、
先生がいらっしゃった時しか勉強しない子どもでした。

先生の事が大好きなので、先生と勉強するのは楽しいのですが、
勉強自体が好きになったわけではありませんから・・

それでも、家庭教師の先生は子どもの興味に寄り添って、
子どもが興味ある事から学びを広げていって下さいました。

家庭教師の先生のおかげで、今では勉強が嫌いではなくなっています。

成績がものすごく上がったというわけではありませんが、
これから自分の興味あるものをみつけたら変わって来るのではないかと思います。

家庭教師の先生に勉強は楽しいという事、
そして自分でどうやって勉強をすれば良いかという勉強の方法を教えてもらった事で、
少しずつ成長しているのです。